News

住宅ローン控除期間が変わるのをご存じですか?

 2019年の消費税増税に伴い、これまで住宅ローン控除期間が10年だったところから13年になるという特例が定められました。 さらにコロナウイルス蔓延を受け、2021年の税制改正でこの特例措置における入居期間が延長。 その後、2022年の税制改正で、入居期間が2025年まで延長となりましたが、その際に住宅ローンを受けるための要件と控除率が一部変更になりましたので、詳しく解説させていただきます。
 

住宅ローン控除とは

ローン控除の変更の流れ

 住宅ローン控除とは、住宅の取得を支援し、その促進を図るため、住宅ローンを借り入れて住宅の新築・取得又は増改築等をした場合、年末のローン残高の0.7%(R5.11現在の控除率)を所得税から最大13年間控除する制度です。

 

 1972年から始まり、控除期間10年・控除率1%となっていましたが、2019年に消費税率が10%に引き上げられる際、新築・買取再販(条件有)の物件を取得した際の控除期間を3年間延長した13年とする特例措置がおかれました。

 また、2021年にはコロナウイルス蔓延で落ち込んだ経済回復のための特例措置として、13年適応を延長する税制改正を発表。 2022年には2025年までに入居期間を延長する税制改正が施行されました。 

 ところが2022年の税制改正の中では、控除期間の延長だけでなく、控除率が1%から0.7%へ引き下げとなり、物件によっては控除期間も一部変更となりました。 

2022年税制改正によって何が変わったのか?

 2050年のカーボンニュートラルの実現に向けて、2025年4月より、2025年4月以降に着工する全ての建築物に「省エネ基準への適合」を義務付ける制度が施行となります。 それに先駆け、2024年・2025年に省エネ基準を満たさない新築住宅を取得し、入居した場合は住宅ローン控除の対象外となることが発表されています。 ただし、2023年12月末までに建築確認を受けたもの、または2024年6月末までに建築されたものは借入限度額2000万円として10年間の控除対象となります。 

 さらに、買取再販住宅は2023年まで新築住宅と同じく借入限度額3000万円・控除期間が13年だったのに対し、2024年・2025年に取得した住宅に入居となると、借入限度額2000万円・控除期間が10年間と変更になりました。 2023年内に入居するのと2024年を超えてから入居するのでは、大きな差があるので、お気を付けください。

※詳しくは国土交通省ウェブサイトからお確かめください。

アートランドのリフレッシュ住宅も2023年末までの入居がお得です

 買取再販住宅にあたる、アートランドリフレッシュ住宅は、2019年の住宅ローン控除特例措置の施行から、一定の条件を満たした物件に限り、2023年内までに入居いただいた場合、借入限度額3000万円で13年間の住宅ローン控除を受けらる対象となっていました。 ところが、2022年4月に施行された税制改正により、2024年以降に入居となると借入限度額2000万円で10年間の控除期間へと引き下げられます

 

 現在住宅購入をご検討されている方は、2023年末までの入居がオススメenlightened 是非アートランドリフレッシュ住宅をご検討ください。

 アートランドのリフレッシュ住宅は、新築に近いところまでフルリフォーム。 その後、国交省指定保険法人による検査を受けて合格基準を満たした”安心R住宅”です。 詳しくはこちらからご覧ください♪

 

【2023年内の入居で住宅ローン控除が13年受けられるリフレッシュ住宅

 

姫路市四郷町東阿保No2       ・姫路市山田町南山田No3

姫路市上大野3丁目         ・青山北3丁目No2

上郡町山野里No3          ・加古川町稲屋No2

加古川町稲屋No4          ・加古川町稲屋No5

福崎町南田原         

 

 付保証明証の発行で、登録免許税の減税も受けられます。 詳しくはアートランド公式LINEより個別お問合せ下さいenlightened

 

※現在売出し中の新築建売住宅は、省エネ基準適合住宅のため、2024年・2025年入居でも借入限度額3000万円13年間の住宅ローン控除が受けられます。

Point1

厳しい検査に合格した安心のリフレッシュ住宅

国土交通省が推奨している「既存住宅売買瑕疵保険」に加入

株式会社アートランドのリフレッシュ住宅中古住宅の質を向上させるために国土交通省が推奨している「既存住宅売買瑕疵保険」に加入しております。5年間の保障期間で住宅の構造耐力上の主要部分や雨漏りなどの雨水の浸入を防止する部分や給排水・水周りに問題が発生して補修工事を要する場合に1,000万円の保証金額で補修工事費が保証されております。

Point2

国交省認定の「既存住宅売買瑕疵保険」に加入

第三者検査機関の厳しい現場検査に合格した物件だけを販売

既存住宅売買瑕疵保険」に加入するには国交省の認定を受けた第三者検査機関の厳しい現場物件検査に合格しなければ入れません。基礎に数ミリでもひび割れがあっても不合格になります。もちろん雨漏りの痕跡などもあれば不合格となります。それだけの厳しい検査に合格した物件が株式会社アートランドのリフレッシュ住宅です。

Point3

アートランドのリフレッシュ住宅は国の機関である住宅金融支援機構(旧住宅金融金庫)のフラット35Sが利用できる適合住宅にしております。フラット35sを申し込める住宅にする為には、住宅金融支援機構の認定する第三者検査機関の現場現物件検査に合格し、「適合証明書」の交付を受けなければいけません。二重の外部第三者機関の現場検査に合格した物件がアートランドのリフレッシュ住宅として売り出している住宅物件になります。中古住宅でここまでの厳しい二重検査をクリアしている物件は近隣地域を見渡しても他に例を見ません。

Point4

アートランドのリフレッシュ住宅は”新築に近いところまでリフォーム工事をやってみよう”を合言葉に社員・取引業者一丸となって取り組んでおります。すべての住宅に対して最初にシロアリ専門業者に床下に入って頂き、シロアリ点検と給排水官より水漏れがないかの調査点検を実施しております。特に弊社は目に見えない部分の点検チェックに特に力を入れています。

Point5

家賃よりも安い月々の返済で買えるリフォーム済み住宅

一度返済額をご相談ください

価格は”家賃よりも安いお支払いで一軒屋を購入できる株式会社アートランドのリフレッシュ住宅”をモットーに家から出すお金は賃貸借家の敷金なみの金額で購入できる住宅を追求しております。今までご契約いただいたご購入者様は一様にこのモットー通りの実感を述べられ賃貸で生活していたときよりも充実して生活が楽になったとの感謝のお言葉を頂いております。

Point6

国土交通省からの認定をうけた株式会社アートランド

既存住宅流通活性化事業の補助金支給対象業者に認定

株式会社アートランドは以上のような取り組みを評価され平成22年6月11日に国土交通省から「既存住宅流通活性化事業」の補助金支給対象業者に認定されました。国の補助金の給付を受けるまでに成長した株式会社アートランドのリフレッシュ住宅をさらに安心いただける住宅にするため役員一同、今度とも真剣に誠実に取り組んでまいります。

アートランドの情報を配信中

  • Instagram
  • HomePage
  • YouTube
  • Line@
Access

兵庫県西部・岡山県東部を対象に中古住宅や土地の売買を行い地域の暮らしをサポート

概要

店舗名 株式会社アートランド
住所 兵庫県姫路市南今宿8−9
電話番号 079-295-0185
営業時間 9:00~20:00
定休日 水曜日
最寄り JR姫路駅より神姫バス 西行き「石ケ坪」停徒歩200m

アクセス

中古住宅に詳しいスタッフが対象物件を精査した上で仕入れを行い、それぞれの物件に適したリフォーム工事を行います。オープンハウスを実施しており、実際に物件を見学して購入に関する説明を受けることができます。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事